塩こんぶとトマトのパスタ 意外な組み合わせがなかなかマッチ




ランチタイムに冷蔵庫を覗いていたらしおっぺが目に入ったので、ピン!ときて作ってみました。お鍋ひとつで出来る手抜きメニューですが、レンジでパスタを茹でれば、暑い夏は火いらずで出来ちゃいます♪
ここで使っているのはデルモンテの味つきトマト缶。Stewed Tomatoです。ピーマンやたまねぎで軽く煮てた輪切りトマト。何かと便利なトマト缶です。

塩こんぶとトマトのパスタの作り方


材料:2人分

・デルモンテStewed Tomato(1缶14.5oz.=411g)
日本ではカットトマト缶400g
・塩こんぶ(しおっぺ推奨w)(ひとつかみ)
・エクストラバージンオリーブオイル(大さじ2)
・フェトチニ・パスタ(250g)
※なければ1.5mmのスパゲティでも


作り方

  1. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩を大さじ1入れて、沸騰したらパスタを茹で始めます。

  2. 大き目のボウルに汁気を絞ったトマトと”しおっぺ”ひと掴み、オリーブオイルを入れてかき混ぜます。

  3. 表示時間通にパスタを茹で、お湯を切ってボールの材料とよく混ぜ合わせます。あまりかき回すとパスタから粘り気が出るので、さっと手際よく混ぜましょう。

  4. お皿にこんもり盛って、ボン・アペティート!



レシピ手ほどでもないですが、結構気に入っている味付けです。大粒の黒コショウをふり掛けると味が引き締まります。

このレシピ用のパスタは個人的にはフェトチニにこだわっています。塩こんぶの味がフェトチニによく絡んで美味しいんですよ~。

トマトを小さく刻めば、細めのパスタでもいけます。





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。